最短の道のりでITエンジニア、プログラマを目指す

未経験からプログラマへ転職

未分類

【初心者向け】チャットツール Slack のユーザ登録、チームの作り方

投稿日:

IT企業やスタートアップ企業でコミュニケーションツールとして活用されている「Slack」。会社で使う機会があっても困らないよう無料アカウントを取得して使い方をマスターできるようご紹介します。

Slackとは?

Slackはチーム内でのコミュニケーションをとることができるチャットサービスです。メールでやっていた事をチャットベースでリアルタイムにやり取りできるのが魅力です。

月額の費用が発生するプランだけでなく無料のプランをあります。機能に一部制限がありますが、試しに利用する程度であれば無料プランで十分です。

新規アカウントの登録、チームの作り方

メールアドレスを登録する

https://slack.com/にアクセスし、「Email address」欄に利用したいメールアドレスを入力し「Get Started」をクリックします。

チームを作成する

今回は既存のチームではなく新しくチームを作る為、「Create a new team」を選択します。

コードを入力する

「メールアドレスを登録する」で入力したメールアドレスにSlackから確認用のメールが届いてるはずなので、記載されているコードを入力します。

Slack内で使用するユーザ名を登録する

「UserName」欄にSlackで使用するユーザ名を入力します。「First name」「Last name」は入力しなくても問題ありません。

パスワードを入力する

パスワードを入力します。

チームについての情報を登録する

チームについての情報を入力し、「Continue to Group Name」を選択します。

Slack内でのチームの表示名を登録する

Slack内で表示されるチームの名前を入力し、「Continue to Team Domain」を選択します。

Slack内でのチームのURLを登録する

チームのURLを登録します。

プライバシーポリシーに同意する

「I Agree」を選択します。

他のユーザを招待する

「Email address」にチームへ招待するユーザのメールアドレスを入力して「Send Invitations」を選択します。この時点で自分自身のユーザの登録とチームの新規作成は完了しているのでユーザを招待しない場合、「Skip For Now」を選択します。

Slackを使い始める!

上記の手順でSlackへの登録とチームの作成は完了です。

-未分類

Copyright© 未経験からプログラマへ転職 , 2017 AllRights Reserved.